忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/24 17:40 |
CS、SB使用デッキ(雛形) ※長文注意
名古屋、大阪CSで「対戦したかった~」といったコメントをいくつかいただき、恐縮しています。

普段SBで対戦している方のほうが私よりよほど強いというか(H君は準優勝でしたしね)、お子様たちのレベルも高かったりします。ですから私は動物園の珍獣枠ですが、私のことをどうたら書くより、やはりデッキを書くほうがと思い、CSも含め最近使用していたデッキを載せます。(※紙束注意、しかもこれは雛形で毎回内容は違います)

シキツル 3
ブロンズメイデン 2 (アロンダイザー投入時は不死魔影)
闇騎士フローレンス 1
オカピエン 2 
吸血令嬢エサルフリーダ 2
ワルキューレ・ミスト 3 
虚皇帝ネザード・バァラル 3
烈の覇王セイリュービ 3 
呪の覇王カオティック・セイメイ 2

騎士王蛇ペンドラゴン 3
シユウ 3

デッドリィバランス 3
妖華吸血爪 2
絶甲氷盾 3
高速三段突 3
秘剣燕返 2
打神鞭 1

SBではアロンダイザーも入れていましたが、専用デッキでないと扱いにくく抜きました。ワルキューレシユウを使い、相手がレベル3を並べたところでネザードバァラルを出すというコンセプトです。(バァラル+シユウでコアコンしながら相手レベルを落とすのも有り)不死を多めにしていたときは、シユウで落とした不死スピリットをトラッシュから呼んでくるという動きもしていました。カードの枚数は毎回微妙に変えています。

ミストシユウにこだわらなくても、除去デッキとしてバァラルを複数並べて場を壊滅させたり、セイメイ呪滅撃で粘ったりもできます。(白相手だけでなく、コアを大量に載せれば妖華やデッドリィ、アロンダイザーも使えず、意外とセイメイが紫デッキにも刺さりました。セイリュービでレベルも上げられますし)
SB,身内との決勝戦のとき一度はオカピエンで身内のサイゴードアタックをライフ0にして勝ちましたが(マッチ戦なので結局負けた)、デッキ破壊対策としてはパイルやペンタンのほうがと思います。

セイリュービ投入は手に入れてからですが、無くてもデッキとしては動いていました。ただ白デッキのワルキューレミストをセイリュービで倒したり、三段突のお供にしたりとやはり便利でした。
三段突は、マグーやヤマト、フォンニード、ヴィェルジェなど相手のキースピリットをつぶすのに使いましたが、ムラ速さんたち(かなり戦いました)にはバイパイソンや、レベル3になるドラゴナーガ、ゲパルバートのつくバニラに使ってたかな。(闇騎士デッキはランスロット、牛骨デッキは牛骨さん) あと普通にBPアップとしても使っていました。

結果としては名古屋では紫、大阪では黄色聖命が一番多く対戦したのですが、紫には大阪、名古屋ともに全勝、大阪の聖命はVWDを初期に2体つけられた試合以外には皆勝ちました。あと白にも全勝してたと思います。といってもやはりデッキ破壊には弱かったです。赤は勝ったり負けたりかな。
身内のデッキはフォンニードセイリュービ、やはりこちらは初のマスター出場でも勝利数が多かったです。デッキの速さが違いますしね。
緑にはSBも含め勝ったり負けたり、プレイングでどうにか…という感じでしたが苦しいですね。初期にフォンニードなどをデッキ下に送り、バァラルが並べられればという感じでした。というかこのデッキ、使うのが自分でも難しかったです。あまり他人には勧められない内容ですね。

「こんな紙束なら勝てたな」と思っていただいても良し、何かの参考にしていただいても良しということで、上記コメントを下さった方がたへのお礼ということで…。
しばらくはアーサー3枚デッキで楽しみたいと思います。やはりロマンの追求ですね。

:拍手コメから…順調に勝ってたわけではないですよ~。オカピーに変更したらデッキ破壊にかなり負けたので。あとセイメイ回復のシーンは私もアニメを思い出しました…。

拍手

PR

2012/06/19 12:10 | Comments(0) | デッキ構築

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<新制限 | HOME | CS>>
忍者ブログ[PR]