忍者ブログ
コアリーグ本戦結果
最初で最後のコアリーグ本戦出場、紫ロンデスです。
結果、ハイランカーパスを手に入れました!

1戦目 相手紫(無魔?呪撃だったのかも)

後攻1ターン目で、3体だしてジャグリーンでレッドキャップにアタック!という痛恨のミスをやってしまいました。でも相手がブロック後、残ったスカルデビルのアタックでライフを減らせたので良かった?かも。
途中マイコンをくらい場が壊滅、その後立て直すもベリトでまたスピリットを減らされ…。
ただ相手のアタックはマッハジーやサイレントウォールなどでしのぎました。
そしてズガインとダンピでライフとスピリットを減らし、古戦場を貼りました。警戒して相手のアタックが止まったのでライフは有利、相手が残り1という状況に。ただしスピリットはこちらが少数、相手はシャドウスライサーやベリト、ガルウムなど多数。互いにすぐエンドという膠着状態が続きました。
クロークが欲しいと思いながら(←入れてない)シェイロン待ち。ロンが来たあと、ロンのレベル2でアタック。すると相手はイビルオーラでシャドウスライサーにコアを乗せ9000に。対してストームドローでBPアップ、ロンを11000に。相手はブロックで破壊、ロンは生き残りました。
相手はコアを多く乗せるも、その後のターン、次のロンを出し、またレベル2に。これで終了。でも終わった後に紫同士ということでなごやかに会話し、「がんばってください」と言われました。

2戦目 相手緑中速蟻塚形

緑が相手なので最初アタックを手控えました。(自論)
相手はスリーブにカードを入れてなかったので、これは負けられないと思ったり。(カードが痛みます) 蟻塚をだされたとき、ヴィクトリーなどが来てなかったので負けるかもとビビッてたら、意外とアタックが来ませんでした。その隙にズガインやブラッディコフィンでスピリットをつぶしながらアタック。早めに勝負が決まり勝ちました。

3戦目 相手紫呪撃デッキ

1戦目に続く長期戦。1ターン目先行で相手がバラムを出し、呪撃だと判明。こいつを残すとやばいと思い、1ターン後攻デッドリーバランスでつぶしました。
途中ベルゼを出されるも出てくるのはバラム1体のみ。後半、バイパイソン複数アタックなどでライフを減らされ、しかもロンでブロックする前にデッドリーを使うというミスをしました。またありえないプレイミス…残りライフが1に。しかしデスペラを出して、こちらが複数展開。最後は何で勝ったのかな…デスペラ、ダンピ、ロンなどをフルで使い勝ったという感じです。勝ったときの「勝った!」という喜びで、バトルの内容忘れました…すみません。このときは古戦場を貼る余裕がなかったです。

どうにかハイランカーパスをゲット。3回中2度も紫に当たったのが良かったのかも。前の日記で書いた、自分で組んだ呪撃とメインでバトルしたらメインが勝ったという結果が大会でも反映された感じです。
やはりロンのレベル2、ダンピはガチだと思います。まぁ呪撃を組んでたのも良かったのかな…回し方を知るのに。ただプレイミスを2度もやり、実力で勝ったというよりは運の要素が強かったと思っています。

一度会場から離れるもまた最後戻ってきて、知人のバトルを遠くから見学してましたが、このとき3卓は紫ばかりでした。遅い時間だったから?知人(パンデ?勝利)と相手(ロンデス?)も紫対決だったし。よく見かけたカードは、グリプ、双頭ヘビ、シャドウスライサー、マイコンなど。私はそれらのどのカードも入れてません。(ブロンズメイデン、バイパー入れです)
紫ということでわくわくしながら見てました。他人のカード構成とかは参考になります。

紫でハイランカーがとれて良かったです。というか大会で赤コンばかりと思ってたら紫も多くて嬉しかったです。
しばらくは呪撃デッキメインでまったり遊びたいです。
メインデッキでチャンピオンシップ予選は…正直、速攻じゃないので勝ち抜けは厳しいでしょう。(というか上手い赤に当たったらそこで負ける気が)でもがんばりたいです。

拍手

PR

2009/11/22 09:31 | Comments(0) | TrackBack(0) | 大会参加

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<デッキ構築 | HOME | 3枚目>>
忍者ブログ[PR]