忍者ブログ
代わりのカード
SBにあまり出られないので世間の動きからずれている気もしますが、あせらずのんびりとバトスピを続けていこうと思っています。特に秋(10月~11月)はほとんどの土日が用事という有り様ですし…。

というわけで?以前からちょくちょくコメントであった「ペンドラを持っていません(もしくは1枚)が、どうすればいいですか?」という質問についてとりあげてみます。(ずれてる?)
資産については、SBに出たくても出られない我が家のように?個人差があると思います。
正直私はペンドラを自分の紫デッキには必ず3枚投入していますが、それが正解とは思っていません。持っていない人に対して「デッキにペンドラがないと駄目だ。3枚購入するべき」とは言いたくないのが本音です。3枚シングルで買うと6000円くらい?ちょっと高価ですよね。それだけお金を出して再録されても泣けますし、我が家も身内の分のペンドラは無い状況です。
まぁ無くても組めるデッキを作るのが早道ですが、紫デッキにはペンドラがあれば有利かなとは思います。でも無ければ他のパワーカード、除去ブレイヴなどでもいいのではと。逆に他のカードが入ることで強くなる可能性もあるわけですし。デッキ構築にしばりをつけないほうがいいのではと思います。

何か例をあげるとして、CSのときの身内の木星北斗、こちらにはシオマネキ3枚、そしてシールディバグも入っています。木星の速度を考えればシオマネキはありえないとか言われてますが、去年の身内は緑使用でしたが、8卓で白に負けて上位ハイランカーにはなれませんでした。
結局負けてしまえばそれまでなわけで、それまでのSBで結果を出していたこともありますが、速度よりも負けにくさを考えてあえて投入したわけです。(まぁ決勝トーナメントで結局ウィッグに負けてますが)
今年の8卓は白に当たらず同系対決でしたが、そのときはシールディで勝ったようです。2コス黄にもシールディは有効だったようです。シールディも木星にはまず入りませんね。
つまり私が言いたいのは、それらのカードを入れろという意味ではなくて、駄目だししてカードの可能性を否定するのはどうかなということです。
テンプレ通りのデッキは投入カードが読めますが、そこに意外なカードが入っていた場合、計算が狂うことがあります。ペンドラを外したことで他に枠ができ、強いカードを入れることもできます。
私の頭では奇抜なデッキ、大胆なデッキが作れませんが、そこは読み手さんが自由な発想でデッキを作っていただければよいのではと考えています。

上記の文は自分に対する言い聞かせも含んでるということで。
私もペンドラから外れた紫デッキを組んでみたいと考えています。頭が固いほうなので…。というかもっと強くなりたいですね。(結局そこ) 次の日記は普通に紫のことを書く予定です。

拍手

PR

2011/08/11 01:28 | Comments(2) | TrackBack(0) | 雑文

トラックバック

トラックバックURL:

コメント


初コメントです^^

前からブログを拝見させていただいてます笑

今日も記事を読ませていただきました!

いつも内容には共感させられます!

これからの記事も楽しみにしてます^^

応援しています!

頑張ってくださいヽ(・∀・)ノ
posted by 弾at 2011/08/11 10:07 [ コメントを修正する ]
初めまして、コメントありがとうございます。

共感と書いていただいて嬉しいです。どうもブログが辛気臭い内容になってしまい申しわけありません。
ただカードは持っていて当たり前というのでなく、無いところから何が出来るかを考えてこのような文章になりました。
こちらこそ、当ブログをこれからもよろしくお願いします。
posted by Cat 2011/08/11 20:36 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<アスクレピオーズ妖蛇デッキ(リベンジ) | HOME | ブログのスタンス>>
忍者ブログ[PR]