忍者ブログ
新たなデッキ
雑談週間つづきですが、不死デッキやコアコンデッキが作りたい…ともやもやしています。正確には新弾発売前の手書きカード、あるいは発売後に不死デッキを組んでみたのですが、どうにも安定性が悪く解体することに…。

3月はいろいろ忙しく、CSなどもあるため趣味のデッキが作れずにいます。CSについては去年、遅いデッキで出場したために大変な目にあいました。あの時来年は早いデッキで出ようと決意…しかし結局今年も中速のデッキで出ようかと思っています。(こりてない。まぁシールが入ってるとかじゃなく紫には違いないですが)
勝ち上がりたいというよりは、お祭り気分ということで自分の好きなデッキでCSを楽しもうと考えています。
一応私も身内2人もハイランカーなので(身内のハイランカー取得デッキは私が組みました)ハガキはくるはずですが、事故とかでこなかったりして…。

どうにも無難なガチ?デッキから離れられずにいますが、そんな制約を無視して思いっきりコアコンしたり、闇の聖剣でベルドゴール過労死みたいな親父殿ごっことかを楽しんでみたい…。
まぁ結局紫の魅力を存分に味わってみたいわけですが、諸々の行事(私生活も含め)が終了してからですね。
この忙しさが終わったら、不死デッキを組むんだ…みたいな死亡フラグ発言ですが、ダノヴァやマイナーカードの活用も含めいろいろデッキを動かしてみたいなと思っています。はやく落ち着きたい…。

拍手

PR

2011/03/02 20:29 | Comments(14) | TrackBack(0) | 雑文

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

実は私はガチで不死デッキを組んだことがないですね。
モルドの不死も忘れがち。わりとおまけ的な存在だったんですけど・・・
これだけ新弾で不死一押しなので一度組んでみようかなぁ。
あれっ、ブレイヴスピ破壊された場合で、ブレイヴのみ残した場合って合体時のコスト?ブレイヴ元のスピのコスト?どうするんでしたっけ?
いかに不死を意識してないかわかる発言だな・・・
posted by 紫郎at 2011/03/02 21:33 [ コメントを修正する ]
僕はヴェスパーとベリトをいれた紫北斗アポロデッキで東京CS出ましたが、やっぱりコアコンは楽しいですね~。おまけに安定して勝てたのでコアコンデッキはオススメです!
posted by 名無権兵衛at 2011/03/02 23:06 [ コメントを修正する ]
>紫郎さん

ブレイヴスピリットの破壊は、ブレイヴを残す残さないに関わらず、合体時のコストです。ブレイヴ時代の今、だから不死が微妙なんですよねー。いっそのこと不死コスト8以上、とかのほうが汎用性あるかも。
だから闇の聖剣でベルド使いまわしかなとか思ったり…ネクサスもあてにならないですけどね。

>名無権兵衛さん

そうです。私もヴェスパーが使いたい~。コアコンしたいです。諸々が終わったらコアコンデッキを作りたいと思います。
しばらく北斗ケルベばかり使っているので、紫らしい?デッキも組みたいかなと思っています。
posted by Cat 2011/03/02 23:20 [ コメントを修正する ]
合体時のコスなんですね~。
ブレイヴでる少し前くらいから存在忘れてた気がする・・・。
コアコンはいいよ。紫って強ええええ!って思える至福のひと時w
ほれっ、バクルスだ!それベリトだ!いまならアゼイリアもあるでっ!
バクいなくてもヴェスパーがいるぜ!
あぁ、やり散らかしたい!
 ・
 ・
 ・
モノケ「えっ、それなんですか?」
posted by 紫郎at 2011/03/03 00:24 [ コメントを修正する ]
不死は自分も組んだことがありましたが、やはり安定性に欠けいまは崩してしまっています。
コアコンは面白そうですね~
組んでみようかな^^

自分もヴェスパー使いたい~
posted by nexllat 2011/03/03 19:44 [ コメントを修正する ]
確かに勝つためじゃなく楽しむためにデッキを作るのもたまにはやりたいですね。
自分なら闇親父殿のようにブレイブキラー効果を持ったカードでとにかくブレイブをメタるデッキを作ってみたいです。もちろんブレイブなんて入れませんよ1枚もw
そして色も紫単色にして装甲紫きたら涙目的な構築にしたいです。

ヴェスパーは一時期グランウォーデンにブレイブさせてコア剥ぎまくろうとか考えて使った事ありますね~。
posted by 一週間at 2011/03/04 08:39 [ コメントを修正する ]
>紫郎さん

コアコン良いですよね。ベリトやバクデスやヴェスパーなど、紫にはコアコンスピリットがいっぱいいます。私もたまに効果スピリット満載のデッキを作って、最初に対戦する家族の白に敗北…というのが多々ありますが、それでもやはり作りたいなと思います。

>nexllさん

ヴェスパーに皇ザンバというのは狙いすぎにしても、決まるとすごいだろなと思います。実際はアゼイリアなどにつきそうですね。

>一週間さん

わかります。装甲紫に涙目…私もそんな感じのデッキを作りたいです。
闇親父殿のデッキはあこがれますね。狙うところはなんとなく解るので、回復マジック(私なら白かな?)でダノヴァを回復させたり、低コスでウィニーっぽくもしたり…ああ作ってみたいなー。
グランウォーデン…過去に家族のデッキで見ましたねー。連続アタックされると泣けますね。

posted by Cat 2011/03/04 10:26 [ コメントを修正する ]
明日SBに挑戦してきます^^
結果は報告させていただきますね^^

あと、最近ソリティアが増えてきてるのは気のせいかな?
posted by nexllat 2011/03/05 19:43 [ コメントを修正する ]
SBがんばってください。決勝戦ですかね?楯はかっこいいので(私がとったわけじゃないですが)良いかと思います。
posted by Cat 2011/03/05 22:34 [ コメントを修正する ]
決勝戦は、まだ先です。
今日も調整を兼ねて「北斗ケルベモノケもいるよ」で出場予定なんですが、ルナタイフーンが怖くてw
「鳥人機フレスヴェルガ―」を入れた方がいいのか迷ってます><

Cさんはルナタイフーンと戦ったことありますか?
あるのでしたら、戦った時の攻め方守り方なんかも教えていただけると幸いです^^
posted by nexllat 2011/03/06 08:25 [ コメントを修正する ]
ショップバトルに行ってきたのでレポを

スイスドロー方式の1本先取 使用デッキ:紫北斗ケルベモノケもいるよ

1戦目 木星北斗 ×
事故ってたらしいが、ブーストスピを出されポカポカ殴られピンチに。
ジカタケルベで一発逆転を狙うもトラトラで寝かされたw
あと1コアあれば、聖域貼れてたのに……

2戦目 コアコン ○
モノケの存在が結構効いたみたいで、モノケペンドラで制圧して勝ち。

3戦目 赤にいろんな色が入ったデッキ? ○
こちらもモノケペンドラで制圧して勝ち。

4戦目 青異合 ×
転召の祭壇の効果でドロースピが縛られ、シーサーペンダーでポカポカ殴られ、最終的に祭壇の効果が効いて負け。

結果2勝2敗 

トラトラはいい仕事しますけどたま~に腐りますよねw
今日はスミドを1枚トレードでゲットしたので3枚に^^
やっとデッキに組み込める^^
posted by nexllat 2011/03/06 15:16 [ コメントを修正する ]
お疲れ様です。トラトラは今抜いています。入れる余裕が無くて…。ミストが3枚入ってますが、でも腐るときもあるかな?という感じです。
ルナタイフーン対策はしていません。よく行く店はルナタイフーンが少ないので、という理由ですが、店によっては多いですよね…。環境によって対策カードを入れるか、デッキを調整するかという感じです。
モノケは強いですよね。ただ序盤に出しすぎてもフェニックで焼かれたりするので、ブレイヴが場に出てからモノケを出すのも良いかなと考えています。
posted by Cat 2011/03/06 17:37 [ コメントを修正する ]
久しぶり、かつ決勝戦前の最後のSB参加にかかわらず、妙なベクトルが働き赤デッキで出場ですw
まあ、たまには他色から紫を眺めてみるのも良いかと。

・・・で2回戦負け。
1回戦は紫でした。落ち着いて1体1体確実に焼き払い、一気にコアもぎ取り。
やはりうざい。他色でやると紫うざすぎ。
2回戦常連さんだったので、えっ、赤なの?と言われつつ開始。初手ミスト1にビッグバンエナジー3。ドローしてダブルドローが来たのでうれしげにドローすると聖域2枚・・・。押し切られ負け。

ん~、まあ紫はいいなってことでw。
posted by 紫郎at 2011/03/06 18:46 [ コメントを修正する ]
お疲れ様です。赤はドローマジックを使ったターンに隙が出来るため、身内の赤コンからはドローマジックを抜いています。(灼熱で回しています)
ただビッグバンなどを積んだコンボデッキでは、早く必要なカードが欲しいところですよね。

私も身内のデッキを組むときには他色を使うことになるので、他色を動かすことも大事ではと思っています。
紫を辞めるつもりは無いですけどね。やはり紫は楽しいですよね。
posted by Cat 2011/03/06 21:47 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<いつもといっしょ | HOME | 固定概念>>
忍者ブログ[PR]