忍者ブログ
紫の理由
現在大会に出られず、新カード発売もまだという状況ですが、ブログを見に来てくださった方、拍手やコメントを下さった方などありがとうございます。
雑談ではありますが(いつもですね)、紫を使い始めた理由などを。

というのも紫が余っていたからです。…と書くとがっくり、という感じですが、初めて身内がバトスピカードを買ったのは第1弾…2弾が出る前です。緑や白のデッキが家族の中で組まれました。
最初は静観していましたが、紫が残っていたこと、「シェイロンデスが強い」と聞いたことから、デスペラを持っていないにも関わらず、残りカードで自分のデッキを組みました。紫メインで、緑紫が良かったのですが、カードが足りず赤紫に。当時ダークコフィンが入ってました…。デスハーデスなども。
ミカ環境のときは、ミカが3枚ないと勝てないと聞き引退状態。赤紫が重いので紫単にしましたが、デッキは触らず眠っていました。
ただ去年の夏ごろから、身内が大会に出て、優勝しはじめるようになりました。それなら私もと思い、初めて大会に出たのがコアリーグ予選です。

そんな事情の紫デッキですが、たまに赤や緑を使うとどうも物足りない…安定していて使いやすいですが、やはり私は紫が好きなのだと思います。イラストの末弥純さんも昔からのファンですし。
紫は癖のあるカードが多く、カードの選択やプレイしだいで大きくゲームの内容が変わりますが、ずっと紫を使っていきたいです。

拍手

PR

2010/01/29 11:22 | Comments(0) | TrackBack(0) | 雑文

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<対怪虫2 | HOME | 感想2>>
忍者ブログ[PR]